マイホームの塗り替えのタイミングは、家を建ててから、あるいは過去の塗り替えからでいうと、一般的には佐倉市でも約十年くらいになります。つかっている塗装材等にもよりますが、平均してその位になります。時には、建築の時に安価な塗料を使用していたり、元々塗料さえもつかってない場合もあって、その場合ははやく外壁が傷み始めるということも少なくありません。壁の塗装はヒビ割れなどを防止するといったねらいを持ちますので、周期的にやってください。

家の外壁に生じる問題には、ひびとかカビなどが挙げられます。ヒビ割れはというと乾燥や建物の歪みなどが原因でおきますが、多くのケースで修復可能です。カビはというと陽が当たらない所に生じやすく、塗装のカビを防止する効力が弱かったりした時に起こりがちです。緊急性をもってなんとかすべき問題ではありませんが外観もよくないですし、何もしないでいると劣化し始めますので外壁の塗装をするのもありです。塗膜が取れるといった事は佐倉市でもたくさんはないのですが、大概のケースは作業上の失敗になります。