壁に発生する異常には、ひび割れやカビなどがあります。ひび割れというのは乾きや家のゆがみなどが理由で発生しますが、多くのケースで修復は可能です。カビは太陽光が当たらないところに生じやすく、塗料の防カビ剤の効力が弱かったりすると発生します。切迫してどうにかするトラブルではありませんが外観も悪いですし、何もしないでおくと傷つき始めますので外壁の塗装を検討するのも選択肢です。塗装が取れるという事は西村山郡朝日町でもそれほどないのですが、たいていのケースは施工の過ちです。

外壁と同じく屋根の管理も大事です。屋根というのは壁以上に風雨を受けるのできずつきやすくなる箇所なのですが、ふだんは見えない所ですし、傷みに気づく方も西村山郡朝日町では少数です。老朽化が進むと家の内側に水分がしみこんでカビ等が起きることもありますため、周期的なメンテも必須になります。サイクルはというと外壁のように約7,8年くらいより10年位を目途に塗装をしていくというのが通常のやり方ですが、瓦ぶきは塗り替えはいりません。