外壁と同様に屋根のメンテについても必須です。屋根というのは壁よりも雨風にさらされますので傷みやすい箇所ですが、あまり目にすることはない部分ですし、劣化に気づいている人も松山市では多くないです。老朽化すると、中に水分が染みこんでかびなどが起きるときもありますので、定期的なメンテナンスも大切です。年数は壁と同様に7,8年程度から10年くらいを目途に塗装をしていくのが通常ですが、瓦の場合は塗り替えを行う必要はありません。

壁の塗装作業の見積もりを業者にしてもらう際には、業者ごとに依頼するやり方ではなく、ネット、スマホからできる複数の会社から一度に施工見積りを送ってもらえるサービスを使用するのが松山市でも定番です。一社ずつ頼むと相手側は専任スタッフなので、ほかの業者にも見積りをお願いしたくても押し切られてしまう場合もありますし、他の会社と比較しないと見積りが相応の代金なのかどうかも判断できないです。直接営業をしてくる業界だけあり、相手の業者も契約しようと熱心ですし、こちら側が思ったように交渉することはカンタンではないです。複数会社にてまとめて作業見積もりを集められるサービスであれば、ちがう会社との争いであるということを前提にしているから、面倒くさい協議をする必要もなく、最初から安い額の見積もり価格がでてきます。