家の壁部分にはサイディング材と呼ばれるボード状の壁材も三戸郡五戸町では多く利用されます。サイディングならばケアが必要ないといった印象をもつ方も多数いるようですが、モルタルの場合と同じく壁の塗装は欠かせません。だいたい十年前後で塗り替えを行えば、だいたい30年前後は使用できますが、塗り替えをしないとすぐにもヒビ等のようなトラブルで使えなくなってしまうこともあります。サイディングでも表は塗膜で保護されているということに違いはないです。

家の塗り替えをしてもらう時期は、家を建ててから、または以前の壁の塗装からの年数でいうと、通常は三戸郡五戸町でも10年くらいになります。気候などによって違ってきますが、目安としてそんな感じです。場合によっては、新築の時に質の良くない塗料で済ませていたり、もとより塗料そのものを使っていないこともあって、そのような場合は数年で外壁が劣化するという事も少なくありません。外壁塗装というものはヒビ等から守るというような意味を持ちますので必ずやるようにしましょう。