住居というのはできた時点から古くなり始めているので、随時補修をしていくことが安房郡鋸南町でも大切です。とくに外壁はつねに日差しを受けていて、しだいに劣化していきます。何もせずにいると壁にヒビ割れが入るなど、修復をすることになります。壁部分が壊れるのを止めるためには塗り替え作業は大切です。外壁の塗り替えは見た目をキレイに保つことにかぎらず、外壁を強化してひび割れなどを押さえるという意味もあり、結果として修繕にかかる費用等を省けます。汚れが目立たないのでしなくていいといったことでなく、家屋を保全するために大切な作業です。

外壁と同じく屋根のケアについても大切になります。屋根は外壁とくらべても風雨を受けるので劣化も早い部位なのですが、そうそう目にすることはない場所ですし、痛みを気にかけている方も安房郡鋸南町では少数です。いたむと建物の内部に雨水が入って腐敗等の原因になる場合もあるため、何年かごとの管理が不可欠になります。サイクルとしては外壁と同様に約7年前後から十年位で塗装をするというのが通常のやり方ですが、瓦ぶきの屋根は塗り替えはしなくても大丈夫です。