壁部分には、サイディングボードという人造の壁というのも芳賀郡益子町ではたびたび利用されます。サイディングボードであれば手入れをしてなくても良いといった印象を抱く方も多数いるようですが、モルタルの場合と同様に外壁の塗装は必要です。十年前後で塗装を行えば、約30年程度は利用できますが、塗装をしないままでいるとすぐにもヒビ等といった問題によってつかえなくなってしまいます。サイディングであっても外側は塗料により守っているという事は同じです。

壁の塗装の広告を見ると十年間保障ですというように書かれている所も芳賀郡益子町では少なくないようです。10年保証なら安心だと感じる人も多いですが、注意しておきたいのがその意味になります。ほとんどのケースでは保障の対象となるのは外壁のところのみで、壁から塗装が落ちてしまった時のみ保障されます。そうは言っても、壁から塗装材が落ちてしまうといった事はそうそうないですし、外壁に比べたらはがれやすい鉄部やトタンなどといった場所は十年間保証が認められず、せいぜい数年くらいというような保障の内容になっている場合が大部分のようです。