壁と同じく屋根のケアについても大事になります。屋根は外壁よりも太陽光の影響を受けるので劣化も早い部分なのですが、ほとんど目にしない所ですし、劣化を心配する方も三郷市では多くはありません。傷つくと家の中に雨水が入ってきて侵食等が起きる事もありますので、周期的なケアが必要になります。時期は外壁と同様に約7年位から10年程度を目途に塗装をするのが通例ですが、瓦ぶきの場合は塗り替えを施す必要はありません。

三郷市にて壁の塗り替え業者を決定するときの鍵となってくるのが資格とか経験になります。資格というポイントでは塗装工事業の各都道府県知事許認可がなされている業者なのかという事が重要です。個々がもつ資格という見地では、塗装技能士になります。あわせて大切なポイントが施工実績で、許認可はあるが経験がほとんどないのでは依頼できません。これまでどのような塗装を行った実績があるのか等についてたずねてみたり、外壁の塗り替えについて率直な疑問点をたずねてみるのもおすすめです。応対などがきっちりしていれば信用してお願いできます。