家の壁部分にはサイディングボードと呼ばれる人造の外壁材もさいたま市見沼区ではよく使用されます。サイディングであれば整備をしなくてもいいというイメージを持つ人もたくさんいるようですが、モルタル外壁の場合と同じく壁の塗り替えは必須です。十年前後で塗り替えをすれば、約30年くらいは使用できますが、塗り替えをしないと早めにヒビ等といったトラブルにより利用できなくなります。サイディングでも表面は塗装で保護していることは同様なのです。

塗り替えをする時に慎重にしたいのが色の決定です。さきに塗装の色見本をもとに選ぶ形になりますが、塗装すると考えていたものとは別物になったというような事がさいたま市見沼区でも少なくありません。小型のサンプルで見る色と壁全体に塗装された色とではイメージはちがってきてしまうことも多々あります。周りの建造物の色とのフィット具合を心に留める事も大切になります。通常、ヴィヴィッドな色彩を選択すると年月とともに色の減衰が出やすいので、おだやかな色彩にすると失敗がありません。