建物の壁部分にはサイディングボードと呼ばれる外壁材というのもかすみがうら市ではよく用いられます。サイディング材というのはメンテがいらないというイメージをもつ方も多いようですが、モルタルの場合のように塗り替えは大切です。十年前後で塗装を施せば、約30年程度は長持ちしますが、塗装をしないでいると早めの年数でヒビ割れ等のトラブルにより使えなくなります。サイディングボードだとしても表層は塗装の塗膜によって保護している事に違いはないです。

外壁塗装を施す際に念入りにしたいのが壁色選びになります。あらかじめ塗装の色見本を見ながら決定していく形になるのですが、完成すると思っていたものと違うものに仕上がってしまったということがかすみがうら市でも珍しくありません。見本の色の雰囲気と壁全体に塗られたものとでは印象は違ってきてしまうことも珍しくありません。近所の建築物の色彩とのつりあいを思い浮かべる事も重要になります。基本的には、カラフルな色だと時間とともに汚れが出てくるので、穏やかな色彩を選択すると失敗がありません。