建物の壁にはサイディング材という壁材も三島市では一般的に利用されています。サイディングは整備をする必要がないといったイメージをもっている方も少なくありませんが、モルタル外壁の場合と同様に外壁の塗り替えは必要です。約十年前後で塗装を施していけば、だいたい三十年くらいは使用できますが、塗装をせずにいるとすぐにもひび割れなどのトラブルによって使用不可能になってしまうこともあります。サイディング材も表は塗装の塗膜によってまもられている事に違いはありません。

壁の塗り替えのビラを見ると10年間保障しますと掲載している所も三島市ではよくあります。10年保証なら十分だといった人も多いですが、知っておきたいのは保証の内容になります。だいたいのケースでは保証されるのは壁部分のみで、外壁から塗料がはがれてしまったケースのみ保障の対象となります。そうは言っても、壁から塗装材がはがれてしまうという事はほとんどありませんし、壁にくらべてはがれやすい鉄やトタン等の箇所は十年間保証されず、長くても3年程度という保障の内容であるケースが大部分です。