外壁と同じく屋根のケアも重要です。屋根というのは壁よりも紫外線を受けますのできずつきやすくなる場所なのですが、日ごろは目にしない部位ですし、痛みを心配している人も伊香郡高月町では多くはないです。劣化が進むと、内部に水がしみこんで侵食などを引き起こすこともあるため、何年かごとのメンテが必須です。サイクルとしては壁と同様に七年位から十年位を目途に塗り替えをするというのが通例ですが、瓦ぶきは塗り替えはしなくても大丈夫です。

壁部分にコケ等が生じると見栄えが汚いのみでなく、塗装が老朽化していると思われます。カビは太陽が当たらないところにつきやすく、かびを防止する効力が低い塗料で施工されているケースでは早期に発生してきます。新築のときには、費用をけずるため塗料の品質を低くする場合も多数あり、そうした際には壁の劣化も早くなります。さらに傷むと、ヒビ割れなどにもつながり、伊香郡高月町でも修復費が高くなりますので、早めに壁の塗り替えを行う事が必要です。