塗り替えについてのビラでは10年間長期保証付きというように記述してある業者も足柄上郡大井町では少なくありません。10年もあれば十分だと思う方も少なくないですが、注意したいのは保障の内容です。たいていの場合は保証されるのは壁のところのみで、壁から塗装材がはがれた場合だけ保証されます。ただ、壁から塗装がはがれるといった事態はそうないですし、外壁にくらべて剥がれやすいトタンなどのところは10年間保証はされず、長くても2,3年位といった保障の内容になっている場合がほとんどです。

建物の壁部分の色あせが目立ってきたら、壁の塗装の時機であると思われます。色が変わっているという事は塗装材の外側が日差し等で組織が離脱してしまっているという事です。部分的に塗膜がはがれてしまっているときも同じです。さらに傷ついていくと、外壁を手でタッチしたときに塗装材が手につくようになります。これらを塗装の白亜化と称し、足柄上郡大井町でもこの症状になったら塗り替えの時期とされます。