壁の表面にかび汚れ等がつくと見栄えが良くない以外にも、壁の素地が劣化してきていると思っていいです。かびは日影の部分にできやすく、かびを防ぐ効力が低い塗装を利用している時は早期にでてきます。建築の時には、諸費用を抑えるために塗装材の品質を落とすといったケースもあり、その場合には外壁も傷みやすくなります。もっといたんでいくと破損等も生じ、代々木上原でも修復にかかる料金は高くなってきますので、すぐにも外壁の塗り替えをする事が重要です。

壁の塗り替えを独りでできないかと思案する方もいるのですが、推奨はできません。技術がある方ならば、可能であると思われますが、外壁の色を塗っていくのみならひとりでもOKだという意識ならば、業者に任せたほうが安全です。外壁の塗り替えには建築物をガードするといった重大なねらいもあります。下地処理を行うケレン作業にて前の塗装材の塗膜を除去して、重ね塗りをして仕上げていくといった施工というのは、どうやっても個人では対応できないです。代々木上原でも材料の費用は安くはないですし、見た目も稚拙になるというリスクも大きいです。