壁部分には、サイディングという壁材も竹原市ではたびたびつかわれています。サイディングボードであれば手入れの心配がいらないといったイメージを抱く方も多いと思いますが、モルタルのように壁の塗り替えは欠かせません。十年前後で塗り替えを行えば、だいたい30年位はつかえますが、塗り替えをしないと早期にヒビ割れなどのような異常で使えなくなってしまうこともあります。サイディングでも外層は塗膜によってまもられているということに違いはありません。

外壁の塗り替えについての広告ビラでは10年長期保障というように記述してある業者も竹原市では多いと思います。10年間保証なら大丈夫だといった人も多いと思いますが、チェックしておきたいのがその意味になります。大多数の場合は保証が認められるのは壁の所のみで、外壁から塗料がとれてしまった時のみ保障されます。そうは言っても、壁から塗料が剥がれるというケースはそうそうありませんし、外壁より剥がれてしまいやすい鉄部等の部分は十年間保証と認められず、せめても3年前後という保障の中身であるケースが多いです。