外壁塗装をしてもらう時機というのは、新築から、あるいは前回の外壁塗装からの年数でいうと、普通は日岡でもだいたい10年くらいになります。もちろん、使用している塗装材等によって違ってきますが、相場としてそんな感じになります。中には、建築の際に粗悪な塗料を使用していたり、ハナから塗料そのものを使用していないようなケースもあり、そういった時には早々に外壁部分が傷つき始めるという事もあります。外壁の塗り替えというのはクラックなどを防止する役割もありますので定期的に行うようにしましょう。

外壁塗装をするときに慎重にしたいのが色の決め方です。事前に塗装材の色見本にて選ぶのですが、完成すると思っていた色と違うものになってしまったというようなことが日岡でも多いです。色見本で見る色と壁一面に塗られたものではイメージは差が出ることも多々あります。まわりの家との釣り合いを想像してみる事も大切です。一般的には、鮮烈な色彩を選択すると年月が経つにつれ色の衰えがでてくるので、上品な色彩にすると間違いがありません。