外壁のように屋根のケアについても重要です。屋根は壁以上に日光を受けるので老朽化も早いところなのですが、めったに目にすることはない部位ですし、痛みに気づいている方も伊香郡西浅井町では少数です。傷むと建物の内部に雨水がしみこんで浸食などが起きてくる場合もありますので、一定期間でのメンテが必要です。年数としては壁と同じくだいたい七年程度より十年位で塗装を行うのが多いですが、日本瓦の屋根は塗り替えを施す必要はありません。

壁部分の表層に苔などができると外見がよくないだけにとどまらず、塗装が劣化していると考えていいです。かびは日光が当たらない部分に生じやすく、カビを防ぐ効き目が弱い塗装材を使用しているケースではすぐにもあらわれます。家を建てる際には、支出をおさえるために塗料の質を落とすというような場合も多々あり、そのようなケースでは外壁も傷つきやすくなります。さらに傷んでいくと、ヒビ等も生じ、伊香郡西浅井町でも修復にかかる費用は高くなりますので、すぐにも外壁塗装を施す事が大事です。