建物の外壁には、サイディングと呼ばれる壁材も釧路郡釧路町では一般的に利用されています。サイディング材であればケアをしなくてもいいというイメージをいだく方もたくさんいるようですが、モルタルの場合と同じく壁の塗り替えは必須です。約十年位で塗り替えをしていけば、およそ三十年程度はもちますが、塗り替えをしないとすぐにもヒビなどといったトラブルで使用不可能になってしまうこともあります。サイディングボードだとしても外側は塗膜によりまもられている事は同じです。

家の外壁部分が古ぼけてきたら、塗り替えの時機だと思ってください。見栄えがちがってきているのは、塗膜の外層が日光等の影響で顔料が離脱しているということになります。部分的に塗装材が落ちてしまっているときも同様になります。さらに劣化が進むと、壁部分を手で触った際に塗装が手につきます。このことをチョーキングと呼び、釧路郡釧路町でもこの症状になったら塗り替えの時機と思ってください。